2009 年 5 月 のアーカイブ

本日の釣果。5月24日(日曜日)

2009 年 5 月 24 日 日曜日

 今日は西宮今津から出航のポーナム26Lのオーナー様からの釣果情報です。

場所は明石海峡周辺(釣れないのであちこち移動されたとの事)

なかなか笑えるエピソードで、報告していいものかどうか・・・・?多分良いだろうと勝手に解釈することにします。

[エピソード1]
タコ釣りの仕掛けを投入し巻き上げていたところ、誰かが落とした別のタコ釣りの仕掛けが引っかかって上がってきたそうです。「タコが付いてたりして?」と引っかかった仕掛けを上げてみると!何とまさかのタコが付いていたそうです。笑 
更に船にあげようとした時に船のハルにへばりつきタコは回収不能となったそうです・・・・・タコの吸引力は半端じゃなく強いので、タコ釣りでは船べりで最も気を付けなければいけない事なんですよ。

[エピソード2]
タコが釣れて、船べりでハルにへばりつかない様に慎重にタモ網ですくって無事に船内に取り込めたそうです。網に入れたまま少し目を離すとタコは逃げてしまっていなくなったそうです・・・・これもタコ釣りでは厳禁です!口の閉まる網かごを厳重に締めて海水に入れておかなければダメなんです。イケスの小さな隙間でも這い上がって逃げることもあるんですよ。
折角の獲物を・・・・苦笑

[エピソード3]
ポイント移動中、同行していた別のオーナー(カリビアン28所有)様が突然「ヒラメや!!!」と海面を漂う魚を見つけ、すぐさまタモ網ですくうことに成功!元気な「目板ガレイ」が獲れたそうな・・・・・笑

何とも言えないエピソードに病室で笑をこらえるのに必死でした。笑うと切ったお腹に激痛が走るので・・・・・

本日の釣果は、メバル、イワシ、キビナゴ、アジ、カレイ・・・・・でした。

ismfileget02

お疲れ様でした!

そして楽しいエピソード・・・ありがとうございました!!!

本日の釣果。5月23日(土曜日)

2009 年 5 月 23 日 土曜日

 入院を知っているお客様や仲間から続々とお見舞いの電話を頂いております。

本当に嬉しい限りです。

早速、本日の釣果の情報が入りましたので、ご報告をさせて頂きます!

残念ながら画像がありません・・・

まずは日本海舞鶴からの釣果情報です。

真アジの30cm~40cmオーバー 50匹/1人

今が旬のアジ、美味しそうですね!

次は、西宮今津から出航のお客様の釣果情報です。

場所は淡路島のくちの瀬(ハイウェイオアシスの観覧車が見える場所あたり)

真鯛30cm~40cmオーバー3匹他、魚種多数釣れたとの事でした。

皆さん、数が沢山釣れたので、早々に切り上げて帰港を済ませ、船を洗い終わってから連絡を頂きました!

今晩の食卓が楽しみですね!!!

明日の天気も良さそうなので、良い釣果の情報をお待ちしております!
 
あ~  早く退院して海に出たい・・・・・・

この10何年間位で、こんなに海から離れた事はありません・・・・・病院の窓から見える神戸港がやけに遠いです。

釣果情報!!!

2009 年 5 月 22 日 金曜日

 ブログで入院を知ったお仲間から嬉しいお見舞いメールと最新の釣果情報を頂きましたのでご案内します。

日付:5月20日

場所:日本海(丹後半島)浦島漁礁

浦島漁礁は関西でも知る人ぞ知る、有名な漁礁です。

プレジャーボートでは1級免許がないと行けないポイントで、水深100m以上の上級者向けのポイントです。アラが釣れるポイントとしても有名です。

当日は水深160mがポイントだったそうです。

「スズキ」
ismfileget01

「アラ」
ismfileget

これからも好釣果を期待しております!!!

情報ありがとうございました!

トランサムチーク

2009 年 5 月 22 日 金曜日

 入院も10日目になり、退院がいつになるのか?・・・なかなか先生が言ってくれません。

自分で予想していたより、長引きそうな感じなので退院について考えることを辞めました。

BayTripのメンテナンス業務、ベイトリップベースの工場は普通に稼動しておりますのでご安心ください。

以前より、トランサムチーク作業の準備をしておりました。東京の造船所に見学に行き施工に関する注意点など聴くことも出来ました。
試行錯誤して自分なりのイメージを構築しいよいよ施工に入ります。

オーナー様に満足していただける仕上がりになる様に、そして東京でお世話になった造船所の方々にも良い報告が出来るように、作業を進めていきたいと思っています。

施工方法は様々ありますが、現場での作業を極力少なく済むように(現場作業の多さは、無駄なコストUPにつながる。と言う私の持論に沿って)工程を3通りに分けて施工します。

まずは肝心要のチークの確保。

トランサムの端から端まで一枚で取れ、高さに対しては2分割で取れる材料。

チークの原木を一本買いました。

まずは第一工程の工場加工の準備です。

熟練の大工さんが入念に型取りを行い、工場でのチークの製材に入ります。

kaisei-001

kaisei-002

チークの製材後、乾燥期間を経ていよいよ緊張の第2工程である現場での作業に入ります。

ハウステンボスマリーナにて進水式!!!

2009 年 5 月 21 日 木曜日

 ゴールデンウィーク前の事で、話が前後してしまいました。すいません・・・

長崎県佐世保、ハウステンボスマリーナへ行ってきました!ベイライナーシエラ2655の進水式です!!!

進水、おめでとうございます。ご家族みんなでマリンライフを満喫してください!

ご安航をお祈りいたします。

kaisei-021

kaisei-0401

kaisei-0491

ハウステンボスマリーナってホントに雰囲気良かった・・・・、楽園っていう感じです。

kaisei-054