2007 年 2 月 のアーカイブ

カリビアン28大改造記第2弾!!

2007 年 2 月 20 日 火曜日

 カリビアン28内装大改造工事は第2期工事に入りました。

第2期工事は解体・撤去作業がメインとなります。

この作業は体力と根気、ひたすら耐える忍耐が必要な大変な作業となりました。それは解体開始二日目に始まりました。

前オーナーの怨念!?とも言うべき両面テープ地獄・・・・なぜこれほどまでに両面テープが使用されているのか???ブツブツと独り言が増え、両手の握力がなくなるのを感じながら、両面テープの処理に二人で一日掛かってしまいました。

皆さん艤装にやたらと両面テープを使うのは辞めましょう!!

何とか両面テープの後処理の目処もつき(一部はあきらめて下地ごと新品を作ることにしたが・・・)
次に、内装レイアウトの再打ち合わせと材料選びへと続きます。

今回の内装工事のコンセプトは「シンプルで広いスペース・使いやすく一体感のある空間作り」ロアステの撤去に関してはオーナーと何度も話し合いを(考え直すように)した結果オーナーの強い希望に従って実施する事となりました。

私自身もこの船と最後までとことんまで付き合う覚悟を決めて作業に掛かる事にしました。

仕上げのプランも決まり、材料の手配が済みあとは木材が加工されるまでの間に電装品配線の最終整理とメインパネルの準備へと進みます。

カリビアン内装撤去前カリビアン撤去廃材
カリビアンシート撤去1カリビアンシート撤去2

Job Diary再開宣言!!!

2007 年 2 月 13 日 火曜日

 大変永らくお待たせしました(多分誰も待っていないと思いますが・・・)
Job Diaryの再開を致します。

再開といっても何か理由があって辞めていた訳ではなく、日々の生活に追われ、パソコンに向かう勇気を徐々に削がれて行き、「やらなければ・・・」と言う思いばかりが先にたち、気がつけば時だけが過ぎていた、ということなのですが・・。

毎日は多分というか絶対に無理だと思うので3日に1回は書く!と強く自分に言い聞かせての再開宣言といたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

 さて来月の15日(木)から横浜で始まるボートショーを控えて、ぼちぼちシーズンの到来が近づいて来ましたが、愛艇のシーズンイン点検はおすみですか?

今回は私が手掛けている作業でシーズイン点検及び内装の大改造工事について書きたいと思います。

艇はカリビアン28(以前の記事で覚えておられる方もいらっしゃるかも知れませんが、いわくつきのあのお船です。オーナーすいません!!)
いわくについては今回は触れません

作業の内容はまずシーズンイン点検、エンジンの消耗品交換、バッテリーの交換、ガンネル交換、ロアステーションの撤去、キャビン内シート類全て撤去、キッチン撤去、床チーク全撤去等、内装に関しては全てやりかえる方向と大改造となりますので予算的なことも考え、一度に全て出来ないことから工程を第4期工事までに分けて作業することとしてオーナーと綿密な打ち合わせを行いました。

第1期工事はエンジンメンテ、ガンネル交換、ロアステ撤去、電気系統の整理と移設を
実施することに。

驚いたことにカリビアン28のガンネルはボルトナットで取付されており(国産艇は通常、外部よりリベットで取付されている)内側の内張りを全て外さないとガンネルが外れないのです。ガンネル交換は思ったよりも大変な作業となりました。色々と新しい発見の中、工事は第2期工事へと進んでいます。

カリビアン28ガンネルカリビアンエンジンメンテ

カリビアンバッテリー交換カリビアンロアステ撤去