ボートショーin横浜

2007 年 4 月 3 日

 ボート&ヨットのシーズン到来を告げるボートショーが横浜で開催されました。例年は2月の初旬に行なわれていたのですが、今年は3月15日からの4日間の開催でした。私は出来上がったばかりの自社製品「ベイトリップベース」のパンフレットを持って来場者の少ない初日を狙って現地に入りました。
日産時代から慣れ親しんだボートショーでしたが、立場が変わって視線も変わるとまた違った印象を持ちました。とにかくまずは宣伝を兼ねてのパンフレット配りと各メーカーの2007年度版パンフレットの収集で足が棒になるまでひたすら歩き続けました。
ボートショーでは初の大型艇の海上展示もあるとの事で楽しみにしていましたが、雑誌などでよく目にする海外のフローティングショーのイメージが先行していたためあまりにも規模が小さすぎるのと展示場所のロケーションが悪いのとでまだまだショーとしての完成度は低いと言わざるを得ないと思いました。
反面、景気がどうなってるのか本当のところはわかりませんが、新しいボートビルダーやマリーン業への新規参入企業が増えたとのでは?感じる一面もありました。
今後この業界がもっと活気づき、ユーザーにとってもっと身近な業界になるよう微力ながら私も全力で頑張っていきたいと思います。
BS1BS2
BS3BS4
BS5

コメントをどうぞ